マンションで快適に

マンションベランダの活用法

マンションのベランダの活用方法

マンションのベランダを活用する方法がいくつかあります。まず、木製でできた床用のパーツを敷くとウッドデッキ風になります。また、鉢植えを床やテーブルに置いたり、プランターをフェンスにくくりつけて高低差を出すと、ひとつの空間として楽しむことができます。それから、マンションのベランダのフェンスに沿って、幅の狭いベンチを備え付ける活用方法や、L字型のベンチにラグやクッションをあしらって、居心地の良い空間にするアイデアもあります。ただ利用する際には、非常時や緊急時の避難経路になる、仕切板の前には何も置かないことが大切ですし、2階以上の部屋に住んでいる方は、落下物に注意する必要があります。

ベランダをプライベート空間に

サンシェードやオーニングと言われる、日除けは、異常な暑さとなった日本の夏、とりわけマンションには必需品と言えるものです。ベランダへ降り注ぐ日差しを和らげる事で、床面が熱くなるのを防ぎ、室内も快適になるので、欠かせないお宅も増えているようです。このオーニングには、日除けの他、雨避けの意味があるように、その機能がある為、実は一年中使えるグッズであり、上手に設置するなら、マンションのベランダを雨の日にもお茶出来る空間にする事が可能なのです。休みの日、椅子に座ってのんびりと読書をしたり、タブレットでネットを閲覧したりと、もうひとつの部屋として寛げる空間に変えてみましょう。

↑PAGE TOP